桜

合格体験記

金沢医科大学合格

三井 美紀 さん

金沢高等学校卒

合格体験記

メルリックス学院大阪校に入ってよかったことは、質問をしたいときにいつでも質問をすることができる環境、相談したい時にいつでも相談できる相手がいる、というところでした。また、人数的にもアットホームな頃合いでしたので、一年間、快適に受験生活を送ることができました。

私はメルリックス学院大阪校に入学するとき、川崎医科大学の一次合格を持ってました。しかし、数学は苦手意識が大きく、物理、化学も心もとない状況でした。そのような状況下で、数学は集団授業よりも個別授業でしっかりと苦手をなくす方が自分には合っていると思い、両親と教務の方にお願いして、途中から個別指導に変更することにしました。その甲斐もあり、昨年よりメキメキと力がついて自信を持って試験本番に臨むことができました。物理と化学は正直、授業についていくのに精一杯でしたが、授業の空き時間や直前期に個別指導を入れることで、授業でわからなかったことや苦手をなくすことができました。おかげで、なんとか自信を持って、入試本番に臨むことができるところまで仕上げることができました。特に、物理、化学の講師の先生には気持ちが折れかけた際に厳しく喝も入れてもらったので、緊張感を持って一年を過ごすことができました。

一年の間に偏差値は4教科で10ポイント近く伸び、医学部医学科を挑戦するに恥ずかしくない成績をとることができました。特に、物理の成績を大幅に上げることができたことが大きな勝因だったと思います。また、教務スタッフの方に自分の勉強してきたことを効果的に整理しながら復習する方法を伝授していただいたので、後期の勉強を効率的に無駄なく進めることができました。それも勝因の一つに挙げられると思います。更に私は、医学部受験に必要な背景知識を得るため、時事的な事柄等についても英語の先生に質問しました。先生は「社会の講師か?」と冗談を言いつつも、嫌な顔一つせず、笑顔で事細かに解説してくださいました。おかげで英文を読む際の理解力が格段に上がりました。メルリックス学院には「臆することなくどんなことでも気軽に質問できてしまうアットホームな環境」があります。一年間、このような環境で学習できたことが合格できた最大の要因です。

最後に、面接試験前に不安だったので、試験当日の朝7時からズームで面接練習をして、入試前の仕上げをしていただきました。不思議なことに緊張せず、リラックスして面接に臨めました。本当に有難うございました。

初めての方へ

お問い合わせ