桜

合格体験記

川崎医科大学合格

松村 瑠里 さん

仁愛女子高等学校卒

合格体験記

現役の時分、塾に通っていなかったので、地方にいたこともあり、医学部に関する情報も乏しく非常に苦労しました。そこで、私は特に情報量が多いことと少人数制で一人一人を細部まで目が行き届く体制が地方出身者の自分に合っていると思い、メルリックス学院大阪校で一年間浪人することに決めました。浪人は一年と決めて受験生活を始めました。

メルリックス学院では快適に学習でき、講師の先生方やスタディーサポーターの方に質問や学習のサポートは勿論のこと、メンタル面でも大きくサポートをして頂けたので、一年間安定して勉強を継続することができました。また、寮の環境や江坂の土地柄も地方出身者の私にとって非常に馴染みやすかったのも大きかったです。更に自習が捗らない時はスタディーサポーターの方に内容を頻繁に確認してもらい、付きっ切りで解いているところを見てもらえたので、非常に助かりました。特に物理、化学が追い付いていなかったのですが、各教科の先生方にも自分の特質や苦手分野を把握して頂けてたので、質問しても聞きたかったこと以上の回答を頂け、自分が苦手な箇所にも必ず触れて下さり、感謝しかございません。このように各教科の先生方にも自分の特質をここまで把握して頂けるのは適正人数制を採用しているメルリックス学院だからこそだと思います。

また、メルリックスでは自分のニーズに合わせて先生を指名して納得いくまで個別指導も受けられます。私も受験前に集中的に個別指導を入れて、特に物理、化学の苦手意識がなくなった状態で入試当日を迎えられました。

あと、2浪は確実に避けたかった自分にとって教務スタッフの方々に川崎医科の静岡枠や岩手医科地域枠をご提案下さり、様々な角度から志望校を選定する際も学校と自分の適性に関して、受験日程を含めた相談に乗って頂けたのも本当に助かりました。結果的には岩手医科にも一般で出して合格しましたが、受験校の選定もこれ以上ない選定ができたという安心感の下で受験できたのも結果に大きく影響したと思います。このようなところにも納得いくまでしっかりと時間を割いて頂けるのはメルリックスが適正人数制だったからです。

以上のように私はメルリックスの環境をフル活用できたからこそ一年で偏差値も10以上上がり、何とか合格することができました。教務スタッフの方々、講師の先生方、スタディーサポーターの方々、本当にお世話になりました。

初めての方へ

お問い合わせ